出張封印 とは

出張封印とは、当事務所がお客様に代わって宮城運輸支局で自動車を登録し、新しいナンバーと封印を持ってご希望の場所にお伺いし、ナンバーを取り付けるサービスです。

つまり、車を運輸支局に持ち込むことなく自動車登録が可能です。陸送するより費用がおさえられ、スケジュールにも余裕が生まれることから、ニーズが高まっています。

新規登録、移転登録、変更登録、番号変更等、ほとんどすべての手続きに対応可能です。例えば…

  • ディーラーさんが他県から宮城県内に自動車を販売した場合
  • 他県から宮城県内に引っ越しをした場合
  • 他県のディーラーさんが宮城のお客様に自動車を販売した場合

 

 

出張封印手続きの流れ

  1. 登録に必要な書類(委任状や、譲渡証明書など)のご準備
  2. 当事務所宛に、必要書類のご送付
  3. 当事務所で必要書類を確認のうえ、運輸支局で登録、新しいナンバーの取得
  4. お客様の車庫等に出向いて新しいナンバーを取付け(古いナンバーがついているときは、この際に外していただきます)
  5. 当事務所が古いナンバーをお預かりして返納

料金の例

検査登録印紙    500
自動車重量税  実費
自動車取得税実費
ナンバー代1,600
当事務所報酬17,000
郵送料500
合計19,600+実費分