専門的な建設業の会計を任せられる

建設業の会計は、専門的な勘定科目を使用し正確に行わなければならず、知識が必要です。あいまいなまま続けていて、どの位黒字なのか分からない、実は赤字だった・・・ということが起きては大変です。 一つの工期が長期化することも建設業ではよくありますので、利益が確保できるようにきちんと管理しましょう。

当事務所では貸借対照表、損益計算書に加えて、製造原価報告書も作成いたします。

建設業の専門知識があるから安心!

当事務所は、いろいろな分野の会社の会計記帳を代行しているだけではなく、建設業の許可や決算変更、経営事項審査や入札申請等も行っている行政書士事務所です。 会計記帳の知識だけ、または建設業の知識だけ、という、どちらか片方の知識だけでなく、両方を合わせた上でスムーズなサポートを行いますので、お客様のお力になれます!

毎月の記帳業務をアウトソーシング

毎日出る領収証や、毎月の請求書の仕訳・管理が面倒・・・ 解放されたいけど事務員を雇う余裕がない! という方は、アウトソーシングして日々の業務に専念するのはいかがですか? あおい行政書士事務所にご依頼いただけば、毎月書類を渡すだけで解決します。

お客様に毎月やっていただくこと
  • 領収証をひと月分保管する
  • 通帳をコピーする
  • 上記の書類と請求書・注文書を渡す     

やっていただくことは、基本的に上記の3点だけです。当事務所からは、基本的に毎月1回、または必要があれば随時、会社の経営状況についてご報告いたします。

会計記帳代行料金 一ヶ月9,800円~(税抜)

会計記帳は当事務所で行いますが、税務署への決算報告に関しては税理士に依頼することになります。上記の金額に決算料は含まれておりません。提携の税理士をご紹介可能です。

ご不明な点はお気軽にお問合せください。