【お早めに】建設キャリアアップシステムの代行申請受付中お問い合わせ・ご相談

自賠責保険の名義変更

自賠責保険とは?

自賠責保険は、自動車損害賠償保障法という法律で加入が義務付けられている保険です。
自動車の運転で人身事故を起こしてしまった場合の損害について支払われ、物損事故は対象になりません。
任意保険は契約者が保険会社を選択して加入しますが、自賠責は自動車登録時手続きとセットで加入するので、加入している実感がない場合もあるかもしれません。
しかし、万が一加入を忘れると違法ですので、漏れのないよう手続きをする必要があります。

自賠責保険の名義変更

自賠責保険の名義人は、保険の契約者のことを指しています。自賠責保険の名義人が自動車を購入したタイミングで自賠責保険に加入し、車検ごとに更新していきます。
通常は車の所有者が保険を契約し名義人になっていますが、オートローンなどで所有権が留保されている場合は、使用者が契約者となります。
売買や譲渡で自動車の所有者が変更になった場合でも、自動的に自賠責の契約者は変更にならないので、自賠責の名義は旧所有者のままとなります。
そして、実は自賠責保険の名義変更を失念して事故を起こした場合でも、賠償されてちゃんと保険金がおりますので(保険期間内である場合に限る)、名義変更はしなくていいのでは?とご質問いただくともありますが、やはり不安な点もありますので、手続きすることをおすすめしています。

自賠責の名義変更をしたほうがよい理由

  1. 契約内容の変更は、保険会社に教えなければならない
  2. 保険会社から、自賠責に関するお知らせが届かない(更新に気づかない可能性)
  3. 自動車の所有者と自賠責の名義人が異なることで、事故を起こした際の手続きが煩雑になる可能性
  4. 自賠責の名義変更手続きは簡単にできる

住所が変わった場合の自賠責変更

引っ越しで住所が変わった場合も、保険会社からお知らせが届かなくなる可能性があるので変更手続きをする必要があります。加入している保険会社に連絡し、住所が変更になった旨を伝えましょう。

変更の手続き方法

STEP
保険会社に連絡

保険証明書に記載の保険会社に連絡をして、変更申請書を受け取ります。
申請書の様式は、各保険会社で異なっているようです。

STEP
必要事項の記入

保険会社から受け取った申請書に、必要事項を記入します。
名義変更の場合は、旧所有者から新所有者に名義が変わったことが分かるように記入します。

STEP
保険会社の自賠責窓口に提出

申請書、自賠責保険証明書(原本)、変更の内容が分かる車検証などを保険会社の自賠責保険窓口に提出します。

STEP
新しい自賠責保険証明書の交付、受取

自賠責の変更手続きを依頼したい場合

With.行政書士法人では、自動車の名義変更や新規登録など、登録と同時の場合のみ自賠責保険の変更手続きを承っております。名義変更の場合で自賠責の変更が必要な場合は、忘れずにご依頼ください。
自賠責のみの手続きは承っておりませんのでご了承ください。

自賠責保険の変更手続き     11000円   登録と同時の場合のみ
お引き受けいたします