• 日本人と結婚
  • 就職
  • 起業
  • 外国から親・子を呼ぶ
  • 永住  帰化  など

ビザ申請は専門家にお任せください

当事務所では、申請取次行政書士の資格を持っています。

申請取次行政書士であれば、本人に代わって申請することができ、ご本人は仕事や学業に専念できます。そして、行政書士が申請取次していればそれだけで出入国在留管理庁からも信頼されるといったメリットがあります。

外国人の方が日本でご商売をされる場合については、在留資格に加えて、必要な法人設立の手続、各種許認可の取得もお手伝いできますので、お気軽にご相談ください。

日本におけるビザ申請(就労ビザ・配偶者ビザ等)に関する手続きは、非常に難しいと感じる方も多くいらっしゃるかと思います。出入国在留管理庁が公表している必要書類は最低限のものであり、実際に提出すべき書類の内容は案件により異ります。

 このため、外国人及びその関係者の方々は、ビザ申請について多大な不安を感じておられるかと存じます。

 当事務所では、ご依頼者様のお話を丁寧にお伺いし、どの内容の申請をしたら良いかを判断して書類を作成させていただいております。

 

 

日本人配偶者ビザについて

 

就労ビザ(外国人の雇用)について